読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産経の記事

公開鍵暗号方式を使った個人識別方法は、ホストコンピューターとカード間のデータのやり取りが個人識別情報をホスト側で乱数化したデータだけとし、乱数データが本人のものかの解読はカード上のICチップで演算することでしかできないようにする仕組み。
 演算式はカードごとに異なる上、ICチップから演算式を読み出すことも構造上極めて難しく、中間報告は「安全性で優位」と評価した。

意味が分からん(;´Д`)
第8回の議事録を見ると, 公的個人認証サービスを用いてオンライン認証機能が出来るかどうかを検討している箇所がある. どうも, オンライン認証機能を噛み砕いて書いた結果が上の文章らしい. これだけ読んでもどういうタイプの認証なのかよく分からん(;´Д`)
議事録と資料が出るまで待つのが一番良いのだろうか.