読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい格子ベースのCCA2 PKE

(Rosen and Segevの) Chosen-Ciphertext Security via Correlated Productsの論文が修正されているようなので流し読みしていたらGoldwasser, Vaikuntanathan が Correlation-secure Trapdoor Functions from Lattices という論文を準備中らしい. CCA2 PKE の新たな構成法のようだ.

ということなので, Rosen and Segevの論文を読み直しながら小一時間ほど考えたところある仮定から出来ることが分かった. 多分, これだろう.