読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部分情報が漏れても安全な暗号方式

2009/133 J. Katz “Signature Schemes with Bounded Leakage Resilience.”
格子暗号 (Akavia, Goldwasser, Vaikuntanathan (TCC 2009)), 共通鍵暗号 (Y. Dodis, Y. Tauman Kalai, S. Lovett (STOC 2009)), 数論系暗号 (Naor, Segev, 2009/105)と来たら署名でしょということでKatzの話が出てました. みんな独立に考えてたんですかね, このスピード感は.