読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

局所的に話題だったアレ

crypt
  • 今度のEUROCRYPT 2009に出る, Hofheinz and Kiltzの素因数分解仮定からIND-CCA2暗号を作る論文がHofheinzのサイトに出ていた. BBS擬似乱数生成器+チェック機能でIND-CCA2KEMを作るってのがポイントみたい.
  • また今度のEUROCRYPT 2009に出るHohenberger and Watersの素因数分解仮定からEUF-CMAな署名を作る話は後続を聞かない.
    • カメレオンハッシュ+署名みたいな感じなので上手いこと一般化出来ないのかしら?
  • ちょっと前に書いた鍵の部分情報が漏れる話.
    • そもそもFOCS 2008でストリーム暗号についてやっていたとかなんとか.
    • Katzが取り下げたのは, Alwen, Dodis, Wichs (ePrint 2009/160)と一部が被ってたからと想像.